獨協の公募推薦を受験する人必見!獨協の公募推薦についてまとめました

 

獨協の公募推薦を受験する人必見!獨協の公募推薦についてまとめました

獨協大学公募推薦入試を考えている高校生・その保護者の方に向けて獨協大学の公募制推薦入試の概要と対策についてご紹介します。

 

目次

獨協大学の公募推薦入試の概要

獨協大学の公募推薦入試の試験内容

獨協大学の公募推薦入試のスケジュール

④獨協大学の公募推薦入試の対策

 

獨協大学の公募推薦入試の概要

獨協大学の公募推薦入試は全ての学部で実施されます。
各学部・学科、出願基準が複数段階設定されている場合があります。自分がどの出願基準に当てはまっているかよく確認しましょう。
出願条件は以下の通りです。

(2020年度の公募推薦入試 出願条件)

獨協大学HPより)

  • 高等学校又は中等教育学校を卒業(または見込)、もしくはそれと同等の資格があり、以下の表に示した学科別の出願基準を満たし、入学試験に合格した場合は必ず入学する者(但し、<他大学推薦入試との併願可>のグループを除く)。なお、英語学科、交流文化学科および法学部については、高等学校卒業程度認定試験(旧大検)の合格は出願資格としない。

 

獨協大学の公募推薦入試のスケジュール

(2020年度公募推薦入試の日程)

出願期間:
web登録
2019年10月1日(火)~11月8日(金)

郵送受付
2019年11月1日(金)~11月8日(金)

試験日:
2019年12月1日(日)

合格発表日:
2019年12月6日(金)

 

獨協大学の公募推薦入試の試験内容

2020年度入試の詳細が発表されています。
詳しい情報は必ずHPで確認してください。

(2020年度公募推薦入試の試験内容)

小論文試験や面接が課される学部・学科が多いですが、試験内容は学部・学科によって異なります。また、持っている資格や検定のレベルに応じて、出願できるグループが分かれています。

試験内容や各グループの出願資格など詳しい情報はHPで確認してください。

 

獨協大学の公募推薦入試の対策法

獨協大学の公募推薦入試の小論文の試験は、学部によって問題や傾向が異なります。必ずしも学部に直接関連する話題で出題されるとは限りませんが、学部に関連した内容が出題されることが多いようです。

昨年度(2019年度)入試の小論文問題がホームページに掲載されていますので、どんな問題が出るのか確認してみてください。
ここからご覧いただけます。
https://nyushi.dokkyo.ac.jp/nyushi/kakomon

志望学部に関するテーマを中心に勉強しつつ、どのようなテーマで出題されても書けるように様々な話題で書く練習をしておくことをおすすめします。

 

 

英泉塾高等部の推薦・AO入試対策講座

英泉塾高等部の推薦・AO入試対策講座では、獨協大学の公募推薦入試に必要な対策の全てをマンツーマンで行うことができます。

 

 

・小論文の書き方・添削
・面接練習
・志望理由作成
など

 

英泉塾高等部
推薦・AO対策講座
受講者の喜びの声


獨協大学 外国語学部
ドイツ語学科
公募推薦入試 合格!

「私は、英泉塾高等部に来ることで、自分の長所や将来の目標を明確に発見することができました。それを実際に紙に書いてみることで客観的に自分を見つめ直すことができました。また、先生は親身になって相談にのってくださり、自分の不安解消に協力してくださいました。そして面接練習を続けていくことで、自分の意見を言葉にすることが得意になりました。どんな質問にもはっきりと自分の意志を伝えられる回答ができるようになり、本番の面接に自信も持って臨めました。小論文では、誤字脱字の多い自分に対し、粘り強く教えてくださり、小論文の力を着実に伸ばすことができました。英泉塾に来ることで、受験に必要な対策は、ほとんど取り組むことができました。英泉塾には中学部の頃からお世話になりました。先生方はひとり一人に親身になってサポートしてくださるので、私にとっては非常に学びやすい環境でした。高校受験も大学受験も第一志望校に合格できました。有難うございました。」

伊奈学園総合高校Sくん

 

無料体験も随時実施中です!
獨協大学の公募推薦入試をお考えの方は
お早めに
お問い合わせください!

 

英泉塾 高等部


所在地:〒336-0031埼玉県さいたま市南区鹿手袋1-3-29
アクセス:JR埼京線「中浦和駅」より徒歩1分
電話番号:048-829-7565
英泉塾HP:http://www.eisen-juku.com/
お問合せはこちらから