東海大学のAO入試の対策とまとめ!日程・試験内容・対策法など

 

東海大学のAO入試の対策とまとめ!日程・試験内容・対策法など

 

この記事では、東海大学AO入試の受験を考えている人に向けて東海大学のAO入試対策と概要をまとめてご紹介します!

東海大学のAO入試(アドミッションオフィス入試)には、学科課題型、適性面接型、スポーツ・音楽優秀者型、スポーツ優秀者型(熊本・札幌校舎)という種類があります。このAO入試はすべて専願制の試験となっています。

この記事では、学科課題型の試験について説明します。その他の試験について知りたい方は大学HPに公表されている「入試情報」を参考にしてみましょう。

 

東海大学の入試方法には、アドミッションオフィス(AO)入試のほかに公募制推薦入試もあります。

東海大学の公募推薦入試の概要や対策について知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

 

 

AO入試に関する情報は必ず募集要項で確認しましょう。募集要項は大学HPから資料請求することができます。AO入試(学科課題型入試)の募集要項はすでに受付を開始しています。スポーツ・音楽優秀者型入試の要項は6月、適性面接型入試、スポーツ優秀者型入試(熊本・札幌校舎)は9月受付開始となっています。

入試要項が手に入るまでは、大学HPに公表されている「入試情報」を参考にしましょう。

今回の記事は、2020年度入試の大学のHP記載の入試情報をもとに作成しています。

 

目次

東海大学のAO入試の出願条件

東海大学のAO入試の試験内容

東海大学のAO入試の日程

東海大学のAO入試の対策法

 

 

 

東海大学のAO入試の出願条件(2020年度のAO入試)

(東海大学HPより)

【学科課題型入試】出願資格(2020年度入試)

東海大学を第一志望とし、次の1. ~ 3.のいずれかに該当する者。

  1.  高等学校若しくは中等教育学校を卒業した者及び2020年3月卒業見込みの者。
  2.  通常の課程による12年の学校教育を修了した者及び2020年3月修了見込みの者。
  3.  学校教育法施行規則第150条の規定により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者及び2020年3月31日までにこれに該当する見込みの者で、次の①~⑦のいずれかに該当する者。
    ①外国において、学校教育における12年の課程を修了した者及び2020年3月これに該当する見込みの者、またはこれに準ずる者で文部科学大臣の指定したもの。
    ②文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程を有するものとして認定した在外教育施設の当該課程を修了した者及び2020年3月修了見込みの者。
    ③専修学校の高等課程(修業年限が3年以上であることその他文部科学大臣が定める基準を満たす者に限る。)で文部科学大臣が別に指定するものを文部科学大臣が定める日以後に修了した者及び2020年3月修了見込みの者。
    ④文部科学大臣の指定した者。
    ⑤高等学校卒業程度認定試験規則による高等学校卒業程度認定試験に合格した者及び2020年3月31日までに合格見込みの者で2020年3月31日までに18歳に達するもの(大学入学資格検定規程による大学入学資格検定に合格した者を含む)。
    ⑥学校教育法第90条第2項の規定により大学に入学した者であって、当該者をその後に入学させる本大学において、大学における教育を受けるにふさわしい学力があると認めた者で2020年3月31日までに18歳に達するもの。
    ⑦その他、相当の年齢に達し、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると本学が認めた者。

 

東海大学のAO入試の実施学部(2020年度AO入試)

【学科課題型】

工学部宇宙学科航空操縦学専攻と医学部以外のすべての学部・学科で実施されます。

 

 

東海大学のAO入試の日程(2020年度入試)

【学科課題型】第一次審査

出願期間:
2019年8月22日(木)~9月3日(火)

試験日:書類審査のためなし

合格発表日:
2019年9月18日(水)

【学科課題型】第二次審査

出願期間:
2019年9月18日(水)~9月25日(水)

試験日:
2019年10月6日(日)

合格発表日:
2019年10月16日(水)

入学手続期間:
2019年10月16日(水)~11月1日(金)消印有効

 

☆入試の日程は必ずHPや募集要項で確認しましょう。

 

 

●東海大学のAO入試の試験内容●

 

詳しい情報は必ずHPで確認してください。

 

東海大学のAO入試 

2020年度入試の試験内容

 

【学科課題型AO入試】2020年度入試 試験内容

この入試は、学科試験の評価はなく、「学ぶ意欲や姿勢」、「入学後の対応力」が評価される入試です。
「書類審査、課題発表(プレゼンテーション)、面接試験(口述試験含む)、専門試験(教養学部芸術学科音楽学課程)の結果で総合的に判断し、アドミッション・ポリシーと合致した人材を選抜」されます。

「志望理由書」「活動報告書」「スポーツ活動報告書(体育学部のみ)」「調査書」を基本資料に、大学が指定する課題に対する取り組みを評価し、かつ大学で実施する「課題発表〈プレゼンテーション〉」「面接試験(口述試験を含む)」「専門試験(教養学部芸術学科音楽学課程)」を併せて総合評価されます。また選考基準は以下の通りです。

選考基準
  1. 志望する学部・学科・専攻・課程に対する理解と関心をもち、強い目的意識を有すると認められる者。
  2. 個性ある学習歴、個性ある経歴をもち、優れた課題解決力、発想力、創造力を有すると認められる者。

 

試験内容

試験内容は一次審査書類審査のみです。

二次審査
・課題発表<プレゼンテーション>
・面接試験(口述試験含む)
・専門試験(教養学部芸術学科音楽学課程) 
となっています。

「課題発表」の課題は学部や学科ごとに異なっており、募集要項に載っています。
面接の口述試験については、要項に口述試験内容が載っています。

学部・学科ごとの詳しい情報は入学試験要項をご確認ください。

 

●東海大学のAO入試の対策法●

 

東海大学のAO入試の面接では、口述試験を含む場合がありますので、その学部・学科の分野に関して知識や関心を持っているかが問われると考えてよいと思います。

ですので、自分の受験する学部・学科に関する知識を勉強しておくことが大切です。

また、学ぶ意欲、姿勢、入学後のビジョンが明確であること、アドミッションポリシーに適合していること、などをしっかりアピールすることが重要です。

そして、面接で必ずと言っていいほど聞かれるのが「志望理由」です。書類として提出もしますが、面接で、もう少し突っ込んで聞かれる可能性もありますので、しっかり準備しておきましょう。

 

 

●英泉塾高等部の推薦・AO入試対策講座●

 

英泉塾高等部の

推薦・AO入試対策講座「探ゼミ」では、

東海大学のAO入試に

必要な対策の全てを

マンツーマンで行うことができます。

 

・面接練習

・志望理由作成

など

 

 

通りやすい「志望理由」には

ある共通点があります。

「探ゼミ」では、共感されやすい志望理由の要素を伝授しながら、対話を通して志望理由を掘り下げて作成していきます。

対策には最低でも2か月ほどかかります。今年度の東海大学のAO入試の受験をお考えの方はぜひお早めに相談してください。

入試のご相談、講座の詳細や体験授業のお問い合わせは以下の電話番号またはHPより、お気軽にお問い合わせください!

 

英泉塾 高等部 (最寄駅 JR中浦和駅)
☎ 048(829)7565

受付時間 午後2時~午後10時(祝日を除く)

英泉塾HPはこちらから:http://www.eisen-juku.com/hsc

 

 

●「探ゼミ」の詳しい情報はこちらの記事で紹介しています

●「探ゼミ」の合格実績はこちら

●費用、カリキュラム等のお問合せはこちらから

 

 

    東海大学のAO入試の対策とまとめ!日程・試験内容・対策法など” に対して1件のコメントがあります。

    この投稿はコメントできません。