文教大学の公募推薦の対策まとめ!

 

文教大学の公募推薦の対策についてまとめました!

 

 

文教大学の公募推薦の受験を考えている人に向けて、文教大学の公募推薦の日程、試験の内容や対策法をまとめてご紹介します。

私たちの塾では、文教大学の公募制推薦入試で教育学部の社会専修に合格した生徒がいました。その実例や文教大学の過去問をもとに、この記事で皆さんが合格するためのヒントを提供できたらと思います。

 

ちなみに、教育学部の公募推薦入試の対策については、こちらの記事で詳しく説明しています。

 

 

目次

 

文教大学公募推薦の出願条件

文教大学公募推薦の日程

文教大学公募推薦の試験内容

文教大学公募推薦の対策方法

 

 

 

●文教大学公募推薦入試の出願条件●

2019年度 公募制推薦入試 出願資格

 

すべての学部・学科に共通の出願資格は以下の2点です。

1.日本の高等学校もしくは中等教育学校を2018年4月から2019年3月までに卒業見込みの者

2.本学を専願とする者

 

このほか学部・学科ごとに評定平均等の基準が設けられており、それを満たす必要があります。

 

 

●文教大学 公募推薦入試の日程●

2019年度 公募制推薦入試 日程

 

出願期間:

2018年11月1日(木)~7日(水)消印有効

 

試験日:

教育学部:2018年11月17日(土)

 

人間科学部・文学部・情報学部・国際学部・健康栄養学部・経営学部:

2018年11月18日(日)

 

合格発表日:

2018年11月24日(土)郵送投函

 

入学手続締切日:

2018年12月5日(水)

 

 

 

●文教大学 公募推薦入試の試験内容●

詳しい情報は必ず自分で確認してください。

2019年度 公募制推薦入試の試験内容

 

書類審査、試験等によって総合的に選抜を行う、とあります。

 

提出する書類には「作文」があり、志望動機や各学部・学科に関する質問事項について記述する必要があります。

 

また、「試験」は学部によって小論文、面接どちらか一方の場合と両方の場合があります。小論文は60分の場合と90分の場合があります。

 

小論文のみ(面接なし)の学科は、

人間科学部心理学科、文学部日本語日本文学科、情報学部情報システム学科です。

 

面接のみ(小論文なし)の学科は、

情報学部情報社会学科、健康栄養学部管理栄養学科、経営学部経営学科です。

 

その他の学部・学科は小論文と面接があります。(教育学部音楽・美術・体育専修は実技試験)

 

 

 

●文教大学の公募推薦入試の対策方法●

 

文教大学の募集要項には、学部ごとに「求める学生像」「学んできてほしい内容」が記載されています。かなり具体的に書かれていますので、熟読しましょう。そして、面接や小論文でその点をしっかりアピールできるように準備しましょう。

 

文教大学は入試問題集を配布しています。

入試問題集には、過去の小論文問題の他に、出題趣旨の解説もついていますので、必ずゲットしましょう。

 

入手できない人のために、参考までに2016年度入試の出題趣旨と対策を少しご紹介します。

 

・高校生なりに論理的な文章を分析的に読み取り、自己の考えを創造的に表現する能力を確認する

・自然科学に関する初歩的な専門技術的記述に対する理解力と論理的な表現力を調べる(教育学部 理科専修)

 

各学科のより詳しい出題趣旨は、原本で確認してみてください。

どの学部・学科においても、文章や図を正確に読み取る読解力、適切な日本語を使う力、論理的に分析し表現する力などが問われます。また各学部・学科にまつわる内容が出題されることが多いため、重点的に知識を勉強しておくと良いでしょう。

どの学部・学科の問題も、課題文や図表がある問題が多いです。ですので過去問以外を使って練習する場合は課題文や図付きの問題に取り組むことをオススメします。

 

 

文教大学の面接は、時間があまり長くなく、質問数は少ないようです。また、予想外の質問や聞かれたことのないような質問をされることもあります。

ですので、聞かれやすい質問の答えを考えておくだけでなく、準備していなかった質問にも瞬発的に適切に答えられるように練習をしておく必要があります。

 

ということで、小論文も面接も、実践を積んで改善していくのが一番です。誰かに小論文の添削をお願いしたり、面接官をやってもらったりして、練習を積みましょう。

 

 

 

 

英泉塾高等部の推薦・AO入試対策講座「探ゼミ」

 

英泉塾高等部の

推薦・AO入試対策講座「探ゼミ」では、

文教大学の公募推薦入試に

必要な対策の全てを

マンツーマンで行うことができます。

 

・小論文の書き方・添削

・面接練習

・志望理由作成

など

 

 

 

英泉塾高等部

推薦・AO対策講座「探ゼミ」

受講者の喜びの声

 

文教大学 教育学部

社会専修

公募推薦入試 合格!

「推薦入試対策講座では、入試の内容に沿ってしっかり対策をしていただいたことが良かったです。小論文の間違ったところを細かく直していただいたり、分かりやすく解説していただきました。面接に関しても、様々な細かい質問への対応など、非常に細かく時間をとって対策していただきました。間違ったときの言い直しや集団面接の練習までもしていただき、本番であまり緊張せずに挑めました。」

大宮南高校 Iくん

 

 

 

出願・試験日が近づいていますので、受験をお考えの方はぜひお早めに一度ご相談ください。

今から合格のために可能な対策を

すべてお教えします。

どうぞお気軽に、

そしてお早めにお問い合わせください!

 

英泉塾HP高等部のページはこちらから

下記フォームからも受け付けいたします。

 

英泉塾高等部